音楽とか映画とか本とか...
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2013.08.21 Wednesday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
奥村 愛 『Violin Fantasy』
ホラ・スタッカート〜アンコール
ホラ・スタッカート〜アンコール

奥村 愛 『Violin Fantasy』
会場 : サラマンカホール
日 : 2005.7.16(土)
開演 : 15:00
Program
1.アイルランド民謡 サリーガーデン
2.ブルッフ スコットランド幻想曲より 第3楽章
3.リスト/ミルシテイン編 コンソレーション 第3番
4.ラフマニノフ パガニーニの主題による狂詩曲より 第18変奏
5.ラフマニノフ 交響曲 第2番より 第3楽章のテーマ
6.マスネ タイスの瞑想曲
7.サラサーテ カルメン幻想曲 Op.25
8.ジョプリン/パールマン編 エンターテイナー
9.ジョプリン ラグタイム・ダンス
10.ジョプリン イージー・ウィナーズ
11.フォスター/ハイフェッツ編 金髪のジェニー
12.黒人霊歌/ハイフェッツ編 ディープ・リバー
13.アンダーソン プリンク・プランク・プルンク
14.アンダーソン フィドル=ファドル
15.ガーシュウイン サマータイム/女は気まぐれ
16.ガーシュウイン/ハイフェッツ編 3つの前奏曲
アンコール
1.ガーシュウイン そんなことはどうでもいいさ
2.加古隆 黄昏のワルツ

もう1ヵ月半ほど前のことになっちゃったからかなり忘れちゃってるけど書きます。
となりの県の岐阜県の会場でしたが、思っていた以上に行くのに時間がかかってしまいました。
JRの駅から無料のバスが出てましたよ。
会場は、田んぼの中にホールがあるって感じでしたが、中は案外きれいでした。
お客さんは、クラシックをあまり聞くことに馴れていない人が多くいた感じでしたね。まぁ、私も例外でないのですが、雰囲気が違っていました。
音響があまりよくなかったので、もうちょっといい音で聞きたかったですが、それは仕方ありませんね。

奥村さんの弾いてる姿は、とても綺麗でしたよ。
特にカルメンは、とても素晴らしかったです。
MCは曲目の紹介ばかりだったのが残念。せっかくなので、もっと様々な話が聞けたらよかったですね。私と同じくハイフェッツが好きなのか、ハイフェッツの事は何度か話してはいましたけどね。
リサイタルの後は、サイン会をしてくれました。
リサイタルの時と違いラフな格好でしたが、間近で見るとかわいいしきれいでしたよ。
また行きたいです。

追記
そーいえば、秋にNew Albumが発売されるとおっしゃっていましたハート
【2005.09.03 Saturday 16:30】 author : sata
| コンサート | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
【2013.08.21 Wednesday 16:30】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









 
この記事のトラックバックURL
http://sata.jugem.cc/trackback/137
トラックバック
奥村愛 新譜CD『エンターテイナー』『愛の悲しみ』11/16発売!
奥村愛の新作CDの情報です奥村愛/エンターテイナー価格2,000円(税込2,100円)発売日:2005/11/16この商品は予約商品になります。発売日以降の発送になります。品番:AVCL-25045曲名:(1)エンターテイナー(ジョプリン/パールマン編)(2)サマータイム/女はきまぐれ(ガ
| 音楽の美女 | 2005/10/03 7:58 PM |
  BBS