音楽とか映画とか本とか...
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2013.08.21 Wednesday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
ハンブルク北ドイツ放送交響楽団
ブラームス&メンデルスゾーン : ヴァイオリン協奏曲
ブラームス&メンデルスゾーン : ヴァイオリン協奏曲

日 12/6
開場 6:15
開演 6:45
会場 愛知県芸術劇場コンサートホール
指揮 アラン・ギルバート
ヴァイオリン 竹澤恭子
Program
1. ブラームス ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 op.77
2. R.シュトラウス 交響詩 ドン・ファン op.20
3. R.シュトラウス 楽劇 ばらの騎士 組曲

何度も思うけどやっぱり生はいい。
指揮者のアラン・ギルバートさんの顔が一番よく見えるという素晴らしい?席だったのが残念でしたが、CDやDVDでは絶対に味わえない感動でした。
1曲目も、もちろんよかったけど、やはりメインは竹澤恭子さんだったのでNDRのよさが全面に出たのはやはり2曲目と3曲目。
やはりNDRは最高ですね。
両隣りのおじい様は、何故か1曲目からしきりに壁掛時計を気にして、なら帰れよワッ!と言いたくなりました。
私はかなりの空腹だったので、お腹の虫が泣かないかとヒヤヒヤたらーっしてましたが・・・。
でも、あっいう間の2時間で物足りなかったです。アンコールも1曲やってもらいましたが、もっと堪能したかったですね。
多分、今日のが今年最後のコンサートになると思いますが、とてもよいコンサートで締めくくる事が出来てよかったなと思いますラッキー
【2005.12.06 Tuesday 23:21】 author : sata
| コンサート | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2013.08.21 Wednesday 23:21】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
私も同公演に行きました!
私の近くの席でも、おばさんが緊張のあまりか、咳が止まらなくなっていてかわいそう、というか気が散ってしまいましたよ;
でも、本当に生はよかったですよねー!!ダブルリード楽器がよく見える席でしたが、きれいな音に感動でした!
| きょうこ | 2005/12/18 9:41 AM |
同じコンサートに行った人のコメントを頂けて、とってもうれしいです。
きょうこさん、ありがとうございます。
いい席でうらやましいです。
やはり席によって、音がかなり違いますからね。

咳って意外と遠くの席の人でも気になりますよね。
風邪がはやっているから、仕方ありませんが・・・。

来年もいいコンサートに行きたいですね。
また、きょうこさんと同じ感動を共有できたらいいですね。
| sata | 2005/12/18 7:58 PM |
コメントする









 
この記事のトラックバックURL
http://sata.jugem.cc/trackback/190
トラックバック
  BBS