音楽とか映画とか本とか...
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2013.08.21 Wednesday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
Hilary Hahn 『Violin Recital 2006』
ヒラリー・ハーン (ヴァイオリン)
イム・ショスン (ピアノ)
日:2006.6.11
開場:14:15
開演:15:00
場所:しらかわホール
Program
1.イザイ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第1番ト短調 Op.27-1
2.エネスク:ヴァイオリン・ソナタ第3番イ短調 Op.25 「ルーマニア民族風」
3.ミルシテイン:パガニーニアーナ
4.モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ第25番ト長調 K.301
5.ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第3番変ホ長調 Op.12-3
アンコール
1.アルベニス:タンゴ
2.プロコフィエフ:3つのオレンジへの恋から「行進曲」

- 正確無比 -
まず、そう感じた。
素晴らしい演奏でしたね。
チケットチケットを買った時のピアノは、ナタリー・シューだったので楽しみにしていたのですが、知らぬ間にイム・ショスンに変わっていたのが残念だったけど、すごく満足したリサイタルでした。
ヒラリー・ハーンの演奏が聞けたのは、ラッキーチョキでしたねぇ。
アンコールの2曲目の演奏の前に「これが最後です」と言ったのは、笑えましたラッキー
拍手拍手も多く、あっという間に終わっちゃった感じです。
コンサートが終わった後は、サイン会鉛筆2もしてくれました。
ヒラリー・ハーンがサイン会鉛筆2をするなんて、ちょっと信じられませんでしたが・・・。
さすがに並んだ人の列は長かったです。


バッハ:シャコンヌ
バッハ:シャコンヌ

【2006.06.11 Sunday 20:47】 author : sata
| コンサート | comments(2) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
【2013.08.21 Wednesday 20:47】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
TBありがとうございます。こちらからもTBさせていただきました。

記事の方も読ませていただきました。
センスある素敵なデザインのブログですね。
これからもよろしくお願いいたします。
| shinosan | 2006/06/19 12:22 AM |
shinosanさん。
こんにちは。
こちらこそTBありがとうございました。
shinosanさんも、ヒラリー・ハーンもムターも行かれたのですね。
| sata | 2006/06/19 9:15 PM |
コメントする









 
この記事のトラックバックURL
http://sata.jugem.cc/trackback/206
トラックバック
ヒラリー・ハーンさんのコンサート
 6月7日にトッパンホールでヒラリー・ハーン(ピアノ伴奏イム・ヒョスン)さんのバ
| 男子45歳にしてバイオリンをはじめる | 2006/06/19 12:13 AM |
再び、浜離宮へ/ヒラリー・ハーン ヴァイオリン・リサイタル
 日常生活の節々に、映画なり、コンサートなり、旅行なり、ささやかな楽しみを設ける
| 航  海  記 | 2006/06/19 12:07 PM |
  BBS