音楽とか映画とか本とか...
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2013.08.21 Wednesday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
女ひとり漂泊のインド―恵みの岸辺ヴァーラーナスィー
冷やっとする針金のようなものが腕に巻きついた気がした。子供の小さな細い手だ。

という一文を最初の方で読んだ時にリアルさがすごく伝わってきた。
全体的に陰がある一冊。
インドの陰…
著者自身の陰…
マザー・テレサとの出会い…
心の深いところに何かを残す本です。
【2007.02.17 Saturday 22:54】 author : sata
| | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2013.08.21 Wednesday 22:54】 author : スポンサードリンク
| - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









 
この記事のトラックバックURL
http://sata.jugem.cc/trackback/229
トラックバック
  BBS